最新情報

     
  • 当日の散策マップをアップしました(12/10)
  • 花灯路前に嵐山を満喫しよう。モデルコースをアップしました(12/10)

嵯峨おもてなしフェスタとは?

12/13(金)〜12/22(日)まで開催される嵐山花灯路との関連イベントとして開催される、本年度初のイベント。
JR嵯峨嵐山駅から天龍寺まで続く嵯峨商店街が中心となって嵐山花灯路の期間、最初の週末に、
夜の時間からだけでなく昼間から過ごせるように実施されます。

嵯峨おもてなしフェスタ x SAKE Spring

「お酒の可能性を広げ、新しい歴史をつくる」をコンセプトに掲げ、2018年度には累計52,000人を動員した人気イベント、「SAKE Spring(サケスプ)」が、嵐山へ!
全国の銘酒の魅力を発信すると共に、お酒の力を借りながら、人と人との心が通うような場を、日本の文化の素晴らしさを知っていただくような場を作り出すことを目的にして開催します。

12/14(土)〜12/15(日)の2日間限定で、京都を中心とする日本酒と商店街の絶品グルメ
さらに音楽ライブや、子供縁日など!

チケットは、Yahoo!パスマーケットとイープラスで販売中

嵯峨商店街をの魅力発掘!プロモーションムービー


当日食べられる商店街グルメを巡り、商店街をぐるりと一周しました(2019年11月撮影)

開催概要

イベント名 SAKE Spring@嵯峨おもてなしフェスタ
期間 2019年12月14日(土)・15(日)
時間 11:00〜18:00
会場 メイン会場
JR嵯峨嵐山駅前ビナリオ
(コミュニティー嵯峨野)横広場
満喫チケット 前売限定2,200円

サブ会場
嵯峨商店街の飲食店
(JR嵯峨嵐山駅徒歩0分 JR京都駅→嵯峨嵐山駅 17分)
当日券販売場所:JR嵯峨嵐山駅前特設テント

チケット お得な
前売チケット前売
2,200円

<内容>
金券8枚1,600円相当+おつまみ券600円相当+オリジナルお猪口付き

当日チケット
2,400円

<内容>
金券8枚1,600円相当+おつまみ券600円相当+オリジナルお猪口付き

追加金券
1,000円


主催 嵯峨商店街/連携
協力 嵯峨美術大学、嵯峨美術短期大学
広報・企画・当日運営補助 (株)のぞみ
後援 嵐山保勝会、嵯峨嵐山おもてなしビジョン推進協議会、京都・花灯路推進協議会

嵐山を満喫コース

京都、「嵐山花灯路」は12/13〜12/22に開催される初冬の風物詩。美しい自然に囲まれた嵯峨・嵐山地域を露地行灯のやわらかな「灯り」といけばな作品の華やかな「花」により演出。渡月橋や竹林の小径、小倉池のライトアップなど、昼間とは違った幻想的な風景が楽しめます。

嵐山は見どころがたくさん、折角なら花灯路より前に前乗りしてエリアを1日満喫しよう!
  • 1:阪急「嵐山」駅から行くなら
  • 大阪市内からであれば、JRなどと同等の時間で辿りつけ、乗り換えも少なく交通運賃が最も安くなります。嵐山駅近くには立ち寄り湯も。

    <モデルコース>
    中之島公園⇒渡月橋⇒嵯峨嵐山文華館・宝厳院⇒天龍寺⇒「嵯峨おもてなしフェスタ」でおつまみと日本酒をゲット⇒17:00点灯野宮神社⇒竹林の小径(ライトアップ)⇒亀山公園経由⇒渡月橋⇒風風の湯
    ※亀山公園は土日のみ通行可。
  • 2:JR「嵯峨嵐山」駅から行くなら
  • クライマックスの法輪寺では、境内が緑や赤の光で照らされる「デジタル掛け軸ライブ」を楽しめます。

    <モデルコース>
    JR嵯峨嵐山駅着⇒「嵯峨おもてなしフェスタ」でおつまみと日本酒をゲット⇒「嵐電・嵐山駅」⇒「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」で足湯へ⇒17:00点灯「竹林の小径」⇒「野宮神社」⇒「渡月橋」⇒「法輪寺」

    「京都・嵐山花灯路-2019」
    2017/12/13〜12/22 各17:00〜20:30
    場所:嵯峨・嵐山周辺一帯
    天龍寺ー宝厳院ー嵐山常寂光寺ー法輪寺ー渡月橋ー落柿舎ー野宮神社

    フード

    お酒に合うイベント限定のおつまみを嵯峨商店街の飲食店が提供!
    その他、スイーツなど商店街を端から端まで味わおう!
    随時更新

    メイン会場<台湾屋台>
    饗(シャン) 台湾料理同客餃子館 京聚タピオカミルクティー専門店
    饗大雞排(ジャンボフライトキン)
    大腸麺線(台湾new麺)
    香腸(台湾ソーセージ)

    「饗・シャン」という漢字を分けて見ると 「郷」「食」を組み合わせるもの。つまり、故郷の食べ物のもてなし。「饗」は台湾手厚い人情味のもてなし。「饗」は屋台グルメの口福のもてなし。 「饗」は台湾手厚い人情味のもてなし。この一文字を込めた想い、台湾の美食や人情味をここから発信し、より多くの日本の方々に台湾の魅力を知って頂くことを願っています。
    牛肉麵
    ルーロー麺
    豚足煮込み

    台湾の台北で生まれた「同客餃子館」は、30年間にわたり地元の人々に愛されてきました。これからは日本のお客様に、美味しい餃子をご提供いたします。
    タピオカドリンク
    「京聚(きょうじゅ)」とは、京都に集い出会うという意味を込めてつけられました。人との出会いはご縁から・・・京都で本場台湾の昔ながらのタピオカミルクティに出会ってみませんか?
    ポカポカ生姜湯 豆花花
    ・生姜湯
    ・ジャスミン風味ミルクティー

    豆花・芋圓
    メイン会場<その他グルメ>
    中村屋惣菜店 田中酒店 Wine Bar En
    COMING SOON
    唐揚げ&京都牛のコロッケ
    晩御飯のおかずに、学生の嬉しい寄り道になったり、歩き疲れた観光客の癒しになったり。中村屋の自慢の味はどれも舌がうなる美味しさで、お値段もみんなリーズナブル。カリッとジューシー唐揚げとザクッとホクホクコロッケが手を組んだ!こんなうれしい贅沢は他にありません。
    ちゃんこ鍋
    ポトフ
    嵯峨商店街の飲食店
    嵐山たなか(田中商店) とり留 たこ焼き歌ぶ伎
    たなかの3種盛り
    (地鶏コロッケ・鳥皮あまから煮・さばの生姜煮)

    創業約75年の歴史を誇る食材店「たなか」。店内に下がる風情ある赤ちょうちんと、並ぶ作りたて熱々の総菜の香りにお客さんの足が止まりません。生姜の風味としまった身で秋を感じるさばの生姜煮など、どれも酒にもよく合う大人気メニュー
    魚介と野菜のフライ
    80年以上続く、開業当時から地元の方々に愛され続けてきた店。店内には脂ののったとれたて魚介が並びます。サクサク衣とプリプリの魚介と野菜、歴史ある鮮魚店のさすがの味を楽しむのに、ソースも塩も必要ありません。
    ・ソースマヨたこ焼き
    ・焼きそば

    生地とソースにこだわる歌ぶ伎は、連日お昼ごろからおやつ時まで大盛況。また食べたくなるその理由は美味しいたこやきはもちろん、元気で気さくな店主さんの「毎度!ありがとう」が嬉しくなるから。豆乳もちもち生地と、オリジナルブレンドソースのたこ焼きは文句なしの一品
    なるせ リキシャカフェ たい焼き松風
    べた焼き
    天龍寺側から、嵯峨商店街に入ってすぐのところ、お好み焼き「なるせ」。お昼には長い列ができ、こじんまりとした店内はお客さんでいっぱいに。夜は魚中心の居酒屋さんに早変わり。もっちりふっくらのべた焼き生地と相性抜群のソースは大人も子供も喜ぶおいしさ。お酒との相性も抜群です。
    ミネストローネ
    まだ真新しいリキシャカフェは、名前からとれるように、京都の人力車えびすやとコーヒーショップが合体した今までありそうでなかったおしゃれなお店です。ゆったりとくつろげるおしゃれな内観、美味しいコーヒーで優雅な時間を過ごせます。さわやかな人力車のお兄さんもいるので、希望すればお店から乗ることも可能です。
    たい焼き各種
    天龍寺から嵯峨商店街に入っていくと、ひときわ目をひく人だかり。店頭には焼き立てホカホカのたい焼きがズラリ。寒い道中には買わずにはいられません。定番の小豆だけではなく、京都らしい抹茶も大人気。たらふく呑んで、おつまみも食べたら、あったか甘い松風のこだわりたい焼きをご賞味あれ!
    P.teamo (プティーモ)
    豚まん、豆腐シュウマイ
    "季節がわりで色々な軽食が並ぶP.teamo、冬の寒い時期には店頭には数々のシュウマイと肉まん、あんまん。寒空の観光にピッタリ、ほっとあったかな豆腐シュウマイを食べながら嵐山観光へいざ出発! "

    ステージスケジュール

    出演者プロフィール

    平浩之(Taira Hiroyuki)
    Taiko Drum Rock Band "BATI-HOLIC"所属の太鼓打ち。
    能、狂言をはじめ、 他分野のアーティストと和太鼓のコラボレー ション、作品への参加他、京都を中心に演奏や太鼓指導を幅広く行っている。
    山本朗生(Yamamoto Akio)
    幼少より京都でアマチュア太鼓チームに所属。
    1991年、歌舞団に入団、民俗芸能を学びつつ、演技者、指導者、脚本・演出家、舞台監督、作曲家として全国で活動。
    美根ゆり香(Mine Yurika)
    埼玉県北本市生まれ、鴻巣市在住のシンガーソングライター。
    両市の観光大使も務める。
    2017年には初のオリジナルフルアルバム「Four Seasons フォーシーズンズ」をリリース。
    10年以上にわたって培って来た音楽性が存分に発揮され、放送関連等からの評価も高い。
    特に京都での活動も長く、長岡京光明寺音楽祭、嵐山花灯路・法輪寺D-K LIVE出演など数多くの寺院ライブも経験。
    芯のある低音と透明感を兼ね備えた声が特徴。